ぽんプラザ設 備サービス予約案内各種資料予約状況アクセス

■ぽんプラザホール利用のご注意とお願い■

打ち合わせ

  • 事前にホールに電話(092-262-5027)等で連絡を取り、利用2週間前までに打ち合わせを行ってください。打ち合わせ時、舞台監督さん、制作さんが同席されると打ち合わせが、順調に進みます。
  • 利用者は、打ち合わせ時に利用内容書・舞台平面図・タイムスケジュール・照明仕込み図・音響仕込み図等打ち合わせに必要と思われる資料を提出、又はFAX(092-262-5047)してください。
  • スモークマシン・裸火・喫煙・火薬・変則的な客席を使用する場合、消防署に書類を提出していただく場合が有ります、又水・砂・土・粉類の機器に影響を及ぼすようなものの使用は通常禁止とさせていただいております。
  • 準備、片付け、技術作業(本番オペレート、プラン等)をホールに依頼する場合、ホール使用料・付帯設備使用料とは別途料金が加わります。操作の規模やスケジュールの関係で必要な人員が前後します。ホール担当者に打ち合わせまでにご相談ください。
  • ロールバックチェアは、60席と108席の2パターンで設定することができます。108席バージョンで利用する場合、舞台面の高さを2尺1寸あげることにより床面に近い演技やしゃがんだ演技が見えにくいという状況が改善します。
  • 上記の打ち合わせを行っていない場合、付帯設備等の使用ができないことがあります。
  • 許可を得ずに物品を販売する事はできません。販売を希望される方は、2F受付までお申しでください。(公演の2週間前までに)

仕込

  • ホールの利用時間(入退館)は、準備・撤去清掃を含めて午前10時から午後10時30分までです。 午後10時30分完全退館でお願いします。
  • 当ホールでは、準備・片付け・技術作業(本番オペレート・プラン等)は利用者で行って頂く事になっております。
  • 搬入時、警備上、搬入庫のシャッターは開けていませんので、2F受付へお声掛けください。
  • ホール搬入時、養生シート等で床が傷つかないように養生をお願いします、又ホール内の壁に大道具等を立てかけないでください。やむをえない場合はホール担当者に相談ください。
  • ホール内の壁・柱等に張り紙・釘打ちはしないでください。舞台備品に紙テープ・紙両面テープ・ガンタッカーも原則使用禁止しています。メンディングテープなど粘着力の低いものであれば貼れる場所もありますので、ご相談ください。
  • ガムテープ・リノテープ・両面テープ・バインド線など消耗品は利用者で用意ください。足りない場合は実費でおわけします。
  • 高所作業等、危険を伴う作業については、舞台担当者指示のもと十分に注意し、安全対策についても主催者で責任を持って対応されてください。(特に作業者が学生の場合、会館側としては基本的に許可しておりません。)
  • 仕込み中、困ったことが発生した場合、お気軽にホール担当者にご相談ください、問題解決に対処させていただきます。

掲示

  • ロビー等のチラシ・案内などの張り紙はロビー展示板・案内ボードをご利用下さい。壁面へ直接テープ類での掲示は禁止しています。

楽屋まわり

  • ホール内では飲食が出来ません。ご飲食の際は3F楽屋・4Fロビーをご利用下さい。
  • 楽屋使用の際しては、使用責任者または、その代理人が2F受付にて、楽屋の鍵を受理の上鍵管理簿への鍵受領確認の署名をお願いします。
  • 給湯室・楽屋の電気容量が約1kwです。使用する機器のワット数をお確かめください。楽屋1と給湯室のコンセントが同じ系統のものですので、例えば給湯室でお湯を電気湯沸かし器で沸かしながら、楽屋1でアイロンがけをするといった場合にブレーカーが落ちる場合があります。
  • 原則アルコール類の持込はご遠慮いただいております。

本番日

  • ロビー等のチラシ・案内などの張り紙はロビー展示板・案内ボードをご利用下さい。
  • 開場・開演中など3F楽屋にエレベーターが停止しないように操作できますので、舞台担当者・2F受付までお申しでください。
  • ロビーと楽屋にモニタースピーカーがあり、ホール内の音を聞くことができます。通常はオフにしていますので、必要時には舞台担当者にお声かけの上、希望場所のボリュームつまみで音量を調整してください。
  • ぽんプラザの空調は、建物一括のものとなっております。また、季節により冷暖房いずれかしか使えない仕様になっております。個別の温度調整などの細やかな設定に堪えられるものではありません。少しでも快適にご利用いただけるよう、空調に関して気になることがあれば早めにご相談ください。
  • お客様のトイレは、4F障害者用トイレ・女子トイレ、5F男子トイレになっており、主催者の方でお客様にご案内おねがいします。
  • 雨天時、傘立て、傘袋をホール側で用意していますので、2F受付までお申し付けください。
  • 客席定員は108名です。108名の範囲内であれば消防署から許可を得て補助椅子を使うことができます。
  • 震災時に備えて、避難経路、消火器の位置の確認をお願いします。万一火災等が発生した場合、ホール担当者の指示に従いすみやかに避難を行ってください。
  • スモークを使用する際は、使用前に舞台管理に声をかけ、他の部屋に続く扉は閉めて使用してください。煙感知機が作動します。

最終日

  • 舞台・ロビー楽屋・給湯室・立て看板すべてを現状復帰してください。冷蔵庫は空っぽにしてください。
  • 原則としてゴミはお持ち帰りしていただくようになっています。ぽんプラザで廃棄する場合は有料のゴミ袋をご購入ください(1枚 260円)。ゴミ袋の取り扱い業者は福岡市祇園町の(有)クリーン開発(092-641-8900)です。なお、ぽんプラザ受付でも定価でお譲りできます。(もえないゴミの袋は1週間前にご連絡ください。)
  • 搬入時と同様に床や壁面に養生をおこなって、損傷を与えないようにして、搬出作業を行ってください。

その他

  • コピー(1枚10円)・カラーコピー(1枚50円)サービスを2F受付で行っています。
  • 搬入庫に搬入車両を停め置きする事ができます。ただし使用時の事故・盗難、車両入出時の破損その他については、利用者の責任とさせていただきます。車両の入出時は、利用者で誘導スタッフを配置し安全確認をおこない、車や歩行者とのトラブルが起きないように対応して下さい。その他の車両については近所のコインパーキングなどをご利用ください。
  • 利用者は一日の利用時間の終了時には、火気の点検を行い各種の電源を切り、楽屋の施錠し2F受付に鍵と一緒に返却してください。
  • 利用日当日には、2F受付にて付帯設備料(付帯設備を使用された場合のみ)をお支払いの上、退館されてください。
    (2日以上利用される場合には、各利用日に付帯設備料のお支払いをしていただきます。)
  • 不審者が、ホール又は楽屋等に現れた場合、すみやかにホール担当者・2F受付にご連絡おねがいします。
  • 社交ダンスはヒールの高さ3p以内で底が広く、シューズの底がバックスキンなどにより保護されているものを使用してください。
  • 施設ご利用の際、施設・設備に利用者の責による破損、故障が発生した場合、修繕費を実費にて請求させていただきます。
  • その他、わからない事がありましたら、お気軽にホール担当者にご相談ください。