ぽんプラザ設 備サービス予約案内各種資料予約状況アクセス

News



ぽんプラザ公演情報

2020年5月22日

NEW!

ぽんプラザホール 『リモートでできる!劇場下見』動画を公開しました


劇場下見動画

2020年5月15日

NEW!
新型コロナウイルス感染拡大の防止に向けた
今後の対応について


今般、福岡県において、緊急事態宣言の解除は行われましたが、
いわゆる「3密利用」が想定されることから、
引き続き、5月31日まで休館といたしますのでお知らせします。

なお、休館期間中も、窓口は開いております。
半年後の抽選申請受付は通常通り行っております。

6月以降のご利用、空き日申請受付については、ただいま対応検討中です。


2020年5月15日

NEW!(追記)
新型コロナウイルスの発生・流行による
ぽんプラザホール休館(練習室の閉鎖)について ※期間延長5月31日まで


今般、福岡県において、緊急事態宣言の解除は行われましたが、
いわゆる「3密利用」が想定されることから、
引き続き、5月31日まで休館といたしますのでお知らせします。




福岡市HP[福岡市 新型コロナウイルス感染症について]



国の専門家会議が感染症に関する医学的知見に基づき発表した見解
(クラスター(集団)の発生が確認された3条件
@換気の悪い密閉空間 A多くの人が密集 B近距離での会話や発声)
及び令和2年3月19日の国の見解を踏まえ、感染拡大防止を目的として
以下の期間、施設を閉館(練習室の閉鎖)いたします。

なお、休館期間中も、窓口は開いております。
※窓口受付時間は10時から19時までです。(第3水曜日は休館日です)

〇休館期間
 令和2年3月21日(土)〜令和2年5月31日(日)
※今後の状況に応じ、期間を延長する場合がございます。
〇キャンセル料について
 休館期間中については、キャンセル料は不要(無料)とし、
 納付済みの使用料については全額還付(返金)いたします。


NEW!
施設利用の取り止めを行う場合の施設利用料の返金等について


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、施設利用の取り止めを行った場合、
下記のとおり施設利用料の返金等を行います。

〇対象期間
 令和2年2月21日から当分の間

〇施設利用料の取り扱い
 キャンセル料は不要(納付済の使用料は全額返金)


詳細はお問合せ下さい。

2020年5月3日

NEW!
5月・6月の公演情報を更新しました。


ぽんプラザ公演情報



2020年4月30日

NEW!(追記)
2020年11月の施設利用申請について、ぽんプラザホールよりお知らせです。


施設利用申請書は、通常ぽんプラザホールにお越しいただき記入していただいていますが、
新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、11月の抽選申請は郵送でも受付いたします。
以下、どちらかの方法で抽選申請をお願いします。


@来館手続き(通常通り)
ぽんプラザホール2F受付に来館、申請書にご記入ください。

A郵送手続き
当施設から申請書を郵送いたしますので、必要事項を申請書にご記入いただき5/10(必着)までに返送してください。

※Aの場合、郵便番号、住所、団体名、氏名、電話番号をお知らせください。
※Aの場合、返送料は申請者でご負担ください。
※Aの場合で、ぽんプラザホールを初めてご利用希望の方は、事前に、ぽんプラザホールまで 「電話で」 ご連絡ください。
利用にあたって、ご説明します。

11月施設利用抽選受付期間:5月1日〜10日まで
※申請書郵送の場合:5月10日必着

不明な点等ございましたら、ぽんプラザホールまでお問合せ下さい。
以上、利用申請のご検討をよろしくお願いします。


2020年3月20日

終了しました
2020年3月分の一斉折込について

新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、ぽんプラザホールを4月14日まで休館いたしますので、
3月の折込チラシの作成を中止いたしました。
4月以降の公演の折込については、近日中にお知らせいたします。

2019年12月23日

2020年6月の利用申請について、ぽんプラザホールよりお知らせです。

以下の期間は騒音を伴う工事が想定されるため、 【練習のみ可(発表利用不可)】となります。
期間
2020年6月18日(木)〜2020年6月21日(日)

ご不明な点は、ぽんプラザホールまでお問い合わせください。
みなさまにはご不便お掛け致しますが、何卒ご了承ください。



2019年10月22日

終了しました
キビるフェス2020を開催します

今回は4会場・5団体!
各地から個性あふれる劇団が参戦します!
福岡市内の音楽・演劇練習場を会場に、各地の演劇団体の作品を上演する舞台芸術祭。
舞台芸術を橋渡しとして、参加団体・観客・会場をきびります!
※きびる=福岡の方言で「結ぶ」「つなぐ」などの意味

■開催期間
2020年2月8日〜3月1日

■参加団体
・劇団きらら(熊本)
・DOORプロデュース(大阪)
・庭劇団ペニノ(東京)
・ブルーエゴナク(北九州)
・村川拓也(京都)

■会場
・パピオビールーム
・ぽんプラザホール
・ゆめアール大橋
・なみきスクエア

キビるフェス特設サイト

キビるフェス



2018年7月31日

終了しました
キビるフェス2019を開催します

今回は4会場・8団体!
各地から個性あふれる劇団が参戦します!
福岡市内の音楽・演劇練習場を会場に、各地の演劇団体の作品を上演する舞台芸術祭。
舞台芸術を橋渡しとして、参加団体・観客・会場をきびります!
※きびる=福岡の方言で「結ぶ」「つなぐ」などの意味

■開催期間
2019年1月・2月

■参加団体
・劇団きらら(熊本)
・劇団こふく劇場(宮崎)
・劇団チョコレートケーキ(東京)
・コトリ会議(大阪)
・柴田智之一人芝居(札幌)
・下鴨車窓(京都)
・彗星マジック(大阪)
・ヒカリノオト(福岡)

■会場
・パピオビールーム
・ぽんプラザホール
・ゆめアール大橋
・なみきスクエア


キビるフェス特設サイト

キビるフェス2019


2018年5月31日

利用抽選に関する再抽選試行のご案内

いつもぽんプラザをご利用いただき、ありがとうございます。
2018年6月の利用抽選申請から、少しでも多くの皆さんに発表利用でお使いいただけるよう、再度抽選を試験的に行います。
詳細については、ぽんプラザ2F受付(092-262-5027)までお問い合わせください。

【再抽選の概要】
実施条件:利用抽選該当月(6か月先:6月は12月の利用抽選)で、機械抽選終了後、週末のご利用団体がない場合実施します。
抽選日時:20日19:00〜
     ※週末全てご利用がある場合は実施しません。
     ※20日が休館日の場合には、19日19:00〜
場  所:ぽんプラザ2F
対 象 者:該当月の抽選落選者・団体(自動落選者・団体は含みません)
     ※当落確認の際など前日までに抽選参加の可否をご連絡ください。
抽選方法:くじ引き

【注意・補足事項】
〇再抽選参加のご連絡いただいた場合であっても、再抽選日19時までに会場にお越しにならない場合は、無効となります。
〇週末にご利用団体がない月は、年に数回発生しております。再抽選会は、お申し込み状況により異なり、毎月開催するものではございません。
〇試験的な運用でございますので、再抽選に参加された皆様からご意見等お伺いする場合がございます。


2017年11月9日

終了しました
キビるフェス2018を開催します

福岡市内の音楽・演劇練習場を会場に、各地の演劇団体の作品を上演する舞台芸術祭。
舞台芸術を橋渡しとして、参加団体・観客・会場をきびります!
※きびる=福岡の方言で「結ぶ」「つなぐ」などの意味

■開催期間
2018年1月26日(金)〜2月4日(日)

■参加団体
・笑の内閣(京都)1月27日(土)、28日(日)
・劇団HallBrothers(福岡) 1月31日(水)〜2月3日(土)
 パピオビールーム大練習室

・劇団HIT!STAGE × 劇団ヒロシ軍(長崎)1月26日(金)〜28日(日)
・トラッシュマスターズ(東京)2月2日(金)〜4日(日)
 ぽんプラザホール

・劇団820製作所(神奈川)1月26日(金)〜28日(日)
・劇団カマコル(韓国・釜山)1月31日(水)〜2月2日(金)
 なみきスクエア大練習室

詳細は下記特設サイトへ

キビるフェス2018

2017年2月1日

終了しました
キビるフェス〜福岡きびる舞台芸術祭〜を開催します

「全国と福岡の舞台芸術団体をきびる」「観客と舞台芸術をきびる」「福岡の舞台芸術活動の場をきびる」など、福岡の方言の「きびる」=「結ぶ」に思いを込めて実施する舞台芸術祭です。“パピオビールーム”と“ぽんプラザホール”、2つの音楽・演劇練習場が連携し、東京からの招聘3団体を含む計5団体の舞台芸術作品の連続上演を行います。文化芸術が盛んな、魅力ある街づくりの一躍を担えればと願っての開催です。

■開催期間:
2017年2月18日(土)〜2月26日(日)

■参加団体:
劇団森キリン(東京)
トラッシュマスターズ(東京)
劇団HIT!STAGE(佐世保)×劇団ヒロシ軍(諫早)
非・売れ線系ビーナス(福岡)
アマヤドリ(東京)

詳細は下記特設サイトへ

キビるフェス〜福岡きびる舞台芸術祭〜


2016年2月04日

終了しました
「創作の視点〜映像篇」開催のお知らせ

指定管理者提案事業「創作の視点〜映像篇」を下記要領で開催いたします。
演劇作品の中で映像を扱うということや効果的な使い方などについて、実際に映像投影も行い、具体的な事例を元にゲストの方々にお話しいただきます。

ゲスト:高橋啓祐(Nibroll)
聞き手:百瀬友秀(M.M.S.T)

日時:2016年3月1日(火)19時〜
場所:ぽんプラザホール
対象:演劇作品の中における映像にまつわることに興味のある方ならどなたでも
参加費:無料(※要事前申込:info[@]pomplazahall.jp)
詳細は下記リンクからチラシをご確認ください

「創作の視点〜映像篇〜」チラシ(PDF)


予約フォーム Nibroll M.M.S.T

2015年10月05日

終了しました
「演劇と社会」舞台芸術からのソーシャルインクルージョンへのアプローチ事業研究会
〜社会的弱者の自立支援の現場から〜 開催のお知らせ


指定管理者提案事業『「演劇と社会」舞台芸術からのソーシャルインクルージョンへのアプローチ事業研究会〜社会的弱者の自立支援の現場から〜』を下記要領で開催いたします。

日時:2015年11月3日(火・祝)14時〜16時
場所:ぽんプラザホール
対象:演劇の教育・福祉現場での活用に興味のある方ならどなたでも
参加費:無料(※要事前申込)
詳細は下記リンクからチラシをご確認ください

「演劇と社会」チラシ(PDF)

2015年7月10日

「ぽんプラザホール利用者との意見交換会 要望・意見に対する回答」を公開しました。

2014年12月1日に開催いたしました「ぽんプラザホール利用者との意見交換会」での参加者と指定管理者・福岡市文化振興課担当者との意見交換を「要望・意見に対する回答」としてまとめたものを公開いたします。

下記リンクよりPDFを閲覧できます。

ぽんプラザホール利用者との意見交換会 要望・意見に対する回答


内容についてご質問などがあればぽんプラザホールへお問い合わせ下さい。

2014年04月1日

ぽんプラザホールオフィシャルサイト公開

福岡市祇園音楽・演劇練習場 『ぽんプラザホール』は最大客席数108席の小劇場ですが、舞台機構・利用料金・アクセスなどに優れており、 音楽・演劇・ダンスなどに広く利用いただいております。

この度、2014年4月1日より福岡舞台芸術施設運営共同事業体がぽんプラザホールの指定管理業務を行うことになりました。

福岡舞台芸術施設運営共同事業体とは、「特定非営利活動法人アートマネージメントセンター福岡」 「九州地区舞台芸術運営協同組合」「株式会社ファビルス」の3社により組織される事業体です。 それぞれの強みを活かし、ぽんプラザホールをより良い施設にすべく運営し、利用者の方に利用しやすく親しみやすいホールを目指してまいりますので今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



今月・来月の公演情報 [過去の公演情報はコチラから] 



※公演情報は都合により変更される場合がございます。詳細は主催者までお問合せ下さい。